保健室

カラダはコンピューター?!

からだは実に精巧なコンピューターです。適応能力に優れ、壊れかけてもちゃんと治してくれるし、酷使しても耐える能力も凄いのです。特に若い人は、からだや心が疲れていても自覚をしないことが多いので、注意してください。新しい環境で緊張していると余計に気付かないのです。1日1回、今日はがんばったねと、あなたのからだにいたわりの声をかけてあげましょう。
からだを健康に維持するためには『食事・運動・休養』つまり、バランスの良い食事、からだを心地よく動かす事、十分な睡眠をとる生活のリズムが大切です。これさえすれば、『このサプリメントを飲めば心配ない』ということはありません。気遣ってやれば、愛情をかけてやれば、からだは必ずそれに応えてくれます。
参考:子どもの体力向上HP http://www.recreation.or.jp/kodomo/life/principle.html