学生相談室

時間の捉え方を意識してみましょう!

新学年も始まり、生活リズムを元に戻すことはできたでしょうか。
いざ学校が始まると、朝起きに苦労した人も少なくないと思います。                                  

睡眠時間については、個人差はありますが、日中すっきりと活動できる睡眠を
確保したいものです。
授業に出席しても、頭がボーッとして、有効に過ごすことができないのは、
大変もったいないことです。                                                     

皆さんは、時間を有効に過ごすということについて、日頃どのくらい意識していますか。
体調は良くても、目の前のことに興味が持てず、やる気が出ないまま
何となく取り組んだり、目標はあるけれど、辛いという気持ちばかりを
感じながら取り組んでいたり、意識の持ち方・時間の捉え方で、
日々の過ごし方は変わってきます。                                                

1日24時間、皆に対して時間は同じように流れています。
その時間を自分にとって、意味あるものとして過ごすためには、
どうすればよいか考えてみましょう。                                            

先の例で言うと、~に興味が持てない事実があったとしても、
そんな自分を発見したことが、逆に何なら興味を持てるのかを再確認したり、
また辛い気持ちばかりで目標に向かっていくのではなく、
課題を一つひとつ越えていく「喜び」に焦点をあてながら過ごすことで
自然と笑顔がこぼれたり…。
またそんなあなたの姿が周りを元気にするでしょう。                                 

時間の捉え方を意識しながら、毎日を大事に過ごしましょう。