フェアトレード

【ご報告】学園行事「ハロウィン」でフェアトレードの商品が完売♪

10月30日(金)のお昼休み、山口学園の行事「ハロウィンパーティ」が行われました。

当日は終日、学生も先生も、思い思いに仮装して授業を行っていました。                                                                                                                                                                                                                                                 お昼休みには、各校から出店が出て、食後のおやつが30円(仮装している人には、無料!!)で販売されており、大行列&大盛況でした。                                                                                イベントの詳細は、こっちや、こっちに載っていますのでご覧くださいね♪                                                                        この日集まったお金は、現在、山口学園で取り組んでいる緊急募金【サモア・スマトラ被災者支援募金】として、日本ユニセフ協会へ送金させていただきます。                                                                                                                                             

 

また、3校の学生たちがボランティアで、フェアトレードのお菓子&ドリンクの販売を行いました。メンバーの中には、前期の学園行事「七夕まつり」で、販売を経験した学生も引き続き関わっており、そのときの反省を生かした学生のアイデアや工夫が発揮されていました。

  halloween2.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クッキーは、袋から出して、4枚100円のバラ売りにしました。そして、ドリンクは、ティーバッグで販売しました。そうすることで、袋買いはできない学生も、手を出しやすく、赤字にはならない額に設定しました。 

事前の広報も行い、フェアトレードの魅力でもある「無農薬&無添加」で体にやさしくおいしいポイントをアピールしました。

そして、学生がこだわったところに、見た目の“カワイさ”です!                                           これは、学生の「かわいい」を追求する感性に脱帽です♪                                                                                                                                                 「クッキーをどんなものに入れたらカワイイかな?!」、「商品説明のポップは、木製のクリップでとめよう!」など、随所に「カワイさ」へのこだわりが!!

その甲斐あって、クッキー&ドリンクは目標数を達成し、さらに、クッキーは完売しました♪                                         

今回は、買ってくださった方がほとんど学生だったことが印象的でした。

 

halloween5.JPG  

halloween3.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、事前に、マイカップの持参を呼びかけたところ、何名か持ってきてくれた学生もいました。