2009年06月アーカイブ

卒業生から在校生へ受け継がれるバトン・・・

センタースタッフのヤマダです。

先日、こっそりと?!、インターンの井上さんの激写に成功しました!!                                                                                                                       

 

この日は、7月7日の七夕まつりでフェアトレード商品を販売する、                                       学生ボランティアメンバーの集まりがありました。                                                             詳細はこちら

 

在学中、井上さんは、たくさんのセンターの活動に参加していました。                                                   その中でも、フェアトレード商品の販売ボランティアは、ほぼ全てに参加する勢いでした!!                                                                                            事前準備からふりかえりまで、放課後もセンターにきてましたね。                                                               母の日が近いときは、プレゼント用にと商品をラッピングしてみたり、                                            フェアトレードを知ってもらうために、ビラやパネルをつくったりと、                                               他のメンバーと一緒に、いろいろなことを考えて、作り出していた姿が印象に残っています。

 

今は、自身の経験をもとに、ポップづくりのアドバイスなんかもしながら、                                  学生ボランティアにフェアトレードを伝えています。

何より、学生との交流がとっても楽しそうで、表情がイキイキしてます★

 

そして、私はというと・・・、井上さんから寿退社をせまられており、                                                           デスクを狙われているのでした ( ̄ー ̄;) !!

inouesan1.JPG

 

★予告★

現在、井上さん&センタースタッフで、ECC社会貢献センターの前身である『ボランティアセンター』で活動していた卒業生から在校生も含めて、これまでセンターと関わってくださっている卒業生&在校生の同窓会を企画中です!!                                  

近日中に、詳細をホームページ&メールにてご連絡いたしますが、                                               このブログを読んでくださった方、ぜひとも、9月5日(土)の予定を空けておいてください!!!                           今、一人ひとりの顔を思い浮かべながら、ワクワクなプログラムを企画中です(≧v≦●)

お互いに近況報告をしながら、楽しいひと時を一緒に過ごせたらと思いますので、                                   ぜひ、9月5日、お会いしましょう!!                                          

 

メイクサービス

インターンの井上です。

センターでのインターンを始めて1ヶ月が経とうとしています。

早いなぁ。

 

今回はECCアーティスト専門学校で行われたメイクサービスについてお話します。

この活動はECCアーティスト専門学校のメイクコースとビューティーアドバイザーコースの学生たちが地域の女性会の方たちに無料でメイクとハンドマッサージをすることによって、地域との繋がりを持ったり、学生さんの経験値を積むためのもので、山口学園が取り組んでいるサービスラーニングの1つです。

メイクサービスは継続して行われているものの1つで複数回目の参加者の方もいました。

今回は15名程度の女性会の方が集まってくださいました。

モデルさん1人1人に丁寧にメイクがされていく中での、学生たちと女性会の方たちのコミュニケーションがとても楽しそうで終始笑顔のあふれる場でした。

メイクが終わると本当に満足そうなみなさんの顔が印象的でした。

講師の先生方は学生たちとはまた違った印象で丁寧にお話を聞いているところも印象深かったです。

やはりプロなんだなぁと感じた瞬間でした。

アンケートを書いていただいた後に、メイクをした学生さんとモデルさんの2ショットで写真を撮っていたのですが、学生さんもモデルさんととてもいい笑顔で撮られていました。

 

今回初めてサービスラーニングの場に立ち会ったのですが、学生の持っている専門性や才能、可能性を最大限に活用して、地域の方々に貢献することは学生にとって、とてもいい経験になるだけではなく、自分の持つ専門性に対する自信にも繋がるのだなぁと感じました。

このような機会は今後も多くのコースの学生たちに提供される予定なのでその現場に立ち会うことが楽しみでもありますし、新しい機会を創出していくことも楽しいなぁと思いました。

 

私も機会があれば是非メイクサービスを受けたいです☆

女性なら誰でもハッピーになれるサービスですよね!

 

以上、井上でした。

 

いろんなものが・・・出ています!!

 

スタッフ~のヤマダです。

インターンの井上さんの勢いをいただき、ヤマダもブログをあげていきたいと思います。 

 

 

何が “出た!” かといいますと・・・、

1つ目は、「芽」です!! そうです、発芽です!!!

 

昨年11月に、【地球人の集い】というイベントを実施し、その際に、                       

Earthwalkerの中渓宏一さんと一緒に “どんぐり” を植えました。

そのイベントに参加してくださった何名かの方から、

「芽が出てきました~!」とご報告をいただいています。

今日は、その中のお一人から写メール&メッセージをいただきましたのでお届けしますね 笑う

donguri.jpg

 

 

 

 

 

 

 

芽出たい!芽出たい!
小さなドングリから立派な苗。
家の小さな庭の片隅でいつの間にか…。
新しい緑の誕生がこんなに嬉しいなんて!
自分でまくと 自分の子どもみたいで愛おしい!

来年あたりには、地球に直植樹ができそうで楽しみです!!

どんぐりを育ててみたいなぁ~と思われる方は、「どんぐりの育て方」をご覧ください★

種類によって帽子のカタチも違って、どんぐり拾いからおもしろいです! !

 

 

 

2つ目の “出た” は、「本」です!! そうです、「出版」です!!!

【地球人の集い】にもゲストスピーカーとして何度か来てくださっている、

国内外で木を植えながら歩いているEarthwalkerの中渓 宏一(なかたに こういち)さんが

書かれた本が出ました!!

 

中渓さんは、商社マンだった頃に、たくさんの国へ長期出張を経験されました。

そして、「地球人としての常識って一体なんだろう?地球のどこででも生きていける人になりたい!」と

退職され、世界放浪の旅に出られました。

旅を始めて3年が経った頃、旅先の南アフリカで、「21世紀に亡くなった1億人の鎮魂のために

1億本の平和の樹を植えながら歩いている」ポール・コールマンさんに偶然出逢います。

この出逢いから、中渓さんの木を植えながら歩く旅の一歩が始まりました。

今も日本縦断の旅の途中で、現在は、「日本のへそ」付近を歩いているそうです。

旅の様子はこちらのブログから:http://earthwalkerjp.cocolog-nifty.com/

 

私はまだ読んでいないのですが、また、このブログに感じたことを書かせていただきたいと思います。

センターにも1冊献本いただきましたので、「本屋さんに行ったけれど売り切れていた!」という方は、

ぜひセンターまでお越しください★

book.jpg  

 

フェアトレードとウェルカムパーティー。

こんにちは。

インターンの井上です。

七夕や同窓会などイベントが目白押しで、毎回のミーティングでは話が大切につめられていて、その場に立ち会って意見も出していけることが楽しい毎回のインターンです。

  

 

今回は、七夕で委託販売するためのフェアトレード商品を、おなじみのINEさんにお借りしに行きました。

INEさんは在学中から雰囲気や商品が好きで、センターとしてもお世話になっているフェアトレードとエコロジー商品のお店です。

最近お店が移転し、更に雰囲気がよくなっていました。

インターンを始めるまでの1・2年、行くことができなかったのですが、久々にお邪魔してみると商品の質がもっとよくなっていて、生産者さんたちの技術も上がっているのだなぁと実感しました。

新しい商品もいっぱいありましたしね。

私がおすすめしたいのは、麻で出来たペットボトルホルダーです。

私が大好きな夏の野外音楽フェスティバルに必須の水分をフェアトレードの商品で持ち歩けるなんて素敵!

それにすごく可愛いんですよ☆

七夕の当日は学生や先生方に沢山話しかけていけたらいいなと思っています。

 

 

 

あと、昨日はインターン業務の後に、私のウェルカムパーティーをしていただきました!!

センターのスタッフの方はもちろん相談室の先生方も来て下さって、すっごく楽しかったです。

センターの中ではとはまた違った皆さんの一面が見れたり、じっくりお話もさせていただけてよかったです。

やっぱりみんなで食事をするっていうのは大事だなぁって改めて感じました。

幹事をしてくださった山田さん、長尾さんありがとうございました☆

みなさんから頂いたメッセージカードを今日、学校に行く電車の中で読ませて頂いたのですが、改めてセンターでインターンをさせてもらってることに感謝をしつつ、限られた時間の中で沢山のことを見て、感じて吸収していかなくちゃと思いました。

スポンジ・さおりになります。笑

 

以上、井上でした!

 

わくわくなイベントを企画中!!

こんにちは。インターン井上です。                                                                                                 

今回は2回目の更新ですが、インターンは3回目ということでなかなか慣れてきました。                                                 今日は私の主なお仕事内容を紹介します。

 

主なミッションは、センターからの広報物の作成(ポスター作り)と週1回のしゃべり場“こむこむ”の有効な使い方や改善策を探すこと、新たなイベントなどの企画をすることです。                                                                        ポスター作りは実は苦手なのですが、毎回悪戦苦闘しながらがんばっています。                                                                 考えると毎週1つはポスター作ってますねぇ。                                                                                                     私の姉も実はECCの卒業生でCGデザインコースを卒業しているので、今度会ったときにデザインのコツとか聞いてみようと思います。

 

“こむこむ”の方は毎回楽しくやってます。                                                                         そもそも“こむこむ”とは、Communication-Communityの略で、集まった人たちの日常をシェアしたり、まったりとお互いの話を聞きあったりする場です。                                                                             前回と今回はフェアトレードのヘンプ(麻)を使ってのアクセサリー作りをしています。                                                              前回は作り方が理解できなくて、自称ハンドメイド好きとしては悔しい結果に終わったので今回は頑張れるといいなと思います。                                                                                  “こむこむ”メンバーは現在2名ですが、これからもっと増えて欲しいなぁと思ってます。                                                                             私が在学中、このしゃべり場(定例会と呼んでました)が私の拠り所で、そこで仲良くなった仲間たちとは今でもつながっているので、そういう機会を今の学生のみんなにも提供したいと思っています。                    

 

最後に新たなイベントの企画ですが、現在企画中なのは七夕まつりでのフェアトレード商品の委託販売と、センターに関わりのある人たちとの同窓会です。                                                                                                  七夕はもう日が迫ってきているので急いで準備中ですが、楽しいものができそうでわくわくしています。                                                    同窓会はまだまだ計画段階なので、これから長尾さんと山田さんと一緒に話し合いながらおもしろいことができたらいいなと思っています。

 

お知らせできることがあったらこちらでもしていきますのでお楽しみに☆ 

以上、井上でした☆

 

新しいメンバーのご紹介★

hana5.JPG

 

 

お久しぶりです。スタッフのヤマダです (●´∀`●)

昨日から、NHKで社会起業家を紹介していく新番組「CHANGE MAKER」が始まりましたね。                                                                                   これから、どんな人たちが登場するのか楽しみです。 (毎週水曜日、深夜0:10~0:40)

                                       

っと、突然ですが、お知らせがっ!!

なんとなんと、先週の火曜日から、センターにインターン生が来ているのです!!

ECC国際外語専門学校の卒業生で、大学に編入した井上さんです。                                                                                        在学中は、ほぼ全てのセンターの活動に参加して、企画・運営に関わっていました。                                                                                               後輩からは、「さおり先輩、すごい!!」と頼りにされて、慕われていました (´∀`*) 

その井上さんが、「秋の入社まで、ぜひ、センターでインターンをしたい!」と、                言ってくれたことがキッカケです。                                         なんと、山口学園“初”のインターン生でございます!!                                                                                                                                                                                                            

これから、井上さんと一緒に、センターの活動をつくっていけることに、                                                                               ワクワクしております!!                                                                              WELCOME TO OUR TEAM!!                                                                                           

そして、これから毎週火曜日は、井上さんに「インターン日記」と題して、                       センターでの活動をブログにアップしていただきます!                                      みなさん、楽しみにしてくださいね(´∀`)ノ 

   

                                                                                                 

はじめまして。                                                                                              
5月からインターンさせて頂いてる井上です。                                                                     
これから毎週インターン日記を書きましょう、というお題を頂いたので、                                                                                                   まず第1回を書いてみたいと思います!

今回は自己紹介です。                                                                                                     
私は高校卒業後、ECC国際外語専門学校に入学して現在は大学生です。                                                                    
趣味はちょっとした料理、お裁縫。                                                                             
あとはカフェめぐりが最近のマイブームです。                                                                  
関心事は1番が環境問題です。                                                                                  
大学では環境サークルで活動したり、外部のボランティアに参加したりして                                                                                         もっぱら実践型です。(笑)
特に野外音楽フェスのボランティアが大っ好きで、そろそろシーズンなので                                                                                     今からワクワクしてるところです。

インターンでは、センタースタッフの皆さんはもちろん、                                                  学生さんやその他の出会える全て人たちから                                           色んな事を吸収させてもらいたいと思っています。                                                            
また、私が在学中にセンターからたくさん与えてもらえたものを                                 1人でも多くの学生のみんなに与えられたらいいなと思っています。

「継続は力なり」なので、毎週ていねいにインターン日記を書いていこうと思いますので、                                                                               秋前までお付き合い下さい☆


以上インターン井上でした!  

 

ARTと子どもと環境と。

 みなさま、こんにちは。センタースタッフの藤本です。今日から、6月!今月が過ぎると、1年の折り返し。早い!などと嘆いていないで、前向きにいきましょう。

 

 梅田界隈をぶらぶら歩いていると、たまたまファッションビルに設けられたアートギャラリーで、「キッズ・アース・ファンド」という団体が主催する展示会がおこなわれていました。“kids helping kids”(子どもが子どもを救う)というスローガンのもと、子どもが描いた絵を商品パッケージや企業カレンダーに使用していただいて、その収益を世界の子どもたちへ衣料や医薬品を支援物資として寄贈し、また、心に傷を負った子どもたちの心を、絵を描くことで癒すために、画材を提供するなどの活動を行っておられる団体です。

 

 このギャラリースペースで見た絵はどれも、色使いといい、線の力強さといい、なんとも躍動感にあふれた、自由にのびのびと描かれたものばかりで、みているこちらまでもがパワーをもらえるようなものばかりです。

 

 この団体は私たちECC社会貢献センターもさまざまなカタチでお手伝させていただく予定の「100万人のキャンドルナイト」にもご参加されています。

 

 みなさまも、一度キャンドルナイトに足をはこんで、環境に対する意識を高めるとともに、世界の子どもたちのことにも思いをはせてみませんか