2010年12月アーカイブ

年内ラストの…

こんにちワルツ、鈴東です。

とうとうやってきました、1年に1番浮き沈みが激しくなる季節が…

今日で学校が閉館になり、明日は私22回目のBirthday、あさってクリスマスイブ、しあさってはクリスマスという恋人達にとっては夢のようなWeekですが、私は…笑

 うらやましさを心に留めつつ何か予定が入らないかを祈る日々が続くのですが、皆さんは年末年始はどういった日々をお過ごしの予定ですか?

私はほとんど予定もなく、来年の1月5日の仕事始めまではお餅とおせちの食べすぎで 正月太りのお墨付きって言う状態になるでしょう。

といっても冬は寒いので外に出る気もうせてしまうのも現実です。

しかし、やっぱり正月といえば初詣!

来年は何をお願いしよかなぁ…

人間的に成長できることをお願いしましょう

…とうとう神頼みです 笑

来年は社会貢献センター共々より一層進化した姿をお見せできるように精進させていただきますので、 これからもご愛顧のほど宜しくお願いいたします。

それでは、1月5日まで良いお年をお過ごしください。

 

緊張

こんにちワンショット、鈴東です。

本当に寒い…

日本はいつから寒帯並の寒さになったのでしょう

これが続けば確実に凍死しますわぁ

ってなことで、今日は初めて3校の先生方と一緒に研修会に参加さしていただきました。

今まで先生と呼んでいた方達と同じ舞台で研修を受けているという現実に鳥肌が立ったとともにこのままではいけないと思ったのも事実です。

センターのパートスタッフになって早1ヶ月、 まだまだ未熟な私ですが、あんなところにいると改めて社会人ということを認識させられます。

研修という響きも何かカッコイイですし。

もっと人間を磨かないとダメですね!

期待の星ですから 笑

 

まったリング

こんにちわさび、鈴東です。

急激な気温の低下と共に寒いのが嫌いな私にとってテンションも下がっている今日この頃、調子はいかがですか?

後半月で今年も終わり…

思い返せば充実した1年だったような気がします。

皆さんも残りの時間で悔いだけは残さないように一緒にしていきましょう

今週は月曜日と水曜日にお休みをいただいたので、3連休という形でした。

実は先週結構ハードでして、地球祭、地元忘年会、edgeと立て続けてイベントがあったのです。

どれも大変というカンジではなくて、本当に自分にとってプラスだったのですが、ちょっと忘年会で調子乗ってしまって朝帰り…

一睡もしないままedgeに向かうという社会人としてあるまじき事をしてしまったのです。

一応窓口で受け付け対応的な役割だったので、笑顔が引きつってなかったか心配です…

社会人なら自己管理はきっちりしないといけません、ダメでした。

反省…

そして3連休に突入したということで、びっくりするくらい休養。

少しやっておきたかった事をやりつつもほとんどの時間をまったりとすごしました。

たまにはこんな時間の使い方もいいんかなぁとおもいました。

でも、とてもヒマでした 笑

先週は忙しくはあったけど、最高級に楽しくもあり嬉しくもあった1週間でした。

 

地球祭が…終わった

こんにち笑う門、鈴東です。

とうとう地球祭が終わってしまいました。

これで学生は今年が終わり…

しばらく寂しい日々が続いてしまうわけでありますが、私は負けません。

残りの日々を気合で乗り切ろうと思います。

今日は嬉しいことがたくさんあったので本当に良かった。

いい夢が見れそうです。

皆さんも良いお年が迎えれるように心から祈っています。

クリスマスもね!

 

苦悩と葛藤

こんにち若乃花、鈴東です。

今日は地球祭です。

あぁ、懐かしい。去年の今頃は地球祭のステージと、何と言っても中崎町キャンドルナイトの司会&パフォーマンスの準備とプレッシャーでてんやわんやしていましたね。

第2回の中崎町キャンドルナイトもいよいよ来年の2月12日(土)に行われるということで今から楽しみですね。

そして水曜日は、ユニバーサルサービスの授業の最終回という事で、三度目のホテルコースにお邪魔させていただいてきました。

なんというか3回目という事で慣れていたというのもありますが、それなりに落ち着いてお話もできましたし、最後の感想のところで学生のリアルタイムの意見も伺えたということもとても嬉しかったです。

こんな機会を与えてくださった全ての方に感謝したいです。ありがとうございました。

タイトルのことですが、月曜日のブログで書かしていただいた新しくedgeのプランにしようと思っていた事について色々調べようとネットで検索した結果を見て愕然としました。

あらゆる立場の人の書き込みを見てものすごく悩むことがありました。

親の意向だけで普通学校に行かせる人、当の本人は養護学校に行きたいのに親の意向でいけない。

実際の中のクラスメイト(ハンディを持った人から見たクラスの友だち)の意見。

中でも1番グさっと来たのは、養護学校を否定しているのではないかという意見です。

個人的にはそのような意見を持っていないと思っていたのですが、どこかでそんな事を思っていたのかもしれません。

本当にそれは必要なのか?健常者の方はどんなことを思っているのか?先生は?保護者は?そういった葛藤と戦っていたのです。 

しかし、東口先生のアドバイスにより少し楽になりました。

12月はリアルに忙しくなりそうです。

あぁ、今日は地球祭ということですごく盛り上がっています。この時ばかりは本当に学生に戻りたいと思います。

色んな意味で…

頑張って集中しましょうか 笑

 

とまどいながら

こんにちワーナー、鈴東です。

完璧に冬って寒さが襲ってきていますが、体調崩していませんか?

そうそう、昨日は初めて僕と同じ病気の人達(家族)に会いに行くということで、定例会に行ってきたのです。

正直、思っていたより同世代の人がいなく、私は同じ病気の中でもⅡ型なんですけど、当日いらっしゃってたのはⅠ型の人が多かったので、交流を目的としていた私にとっては結構不完全燃焼だったのですが、 病気のことで知らなかったことをいろいろ知れたことは良かったと思います。

そこで出逢った私と同じ病気のお子さんを持つお父さんとお話しをすることができて、ちょっとだけコミュニケーションをとれたことは嬉しかったです。やっぱり東京よりも大阪のほうが色々と進んでいるらしく、人柄も大阪の人のほうが温かいらしいです。

もっと色々な方とお話したかったのですが…

まぁ、でも何回も行くことでコミュニティが広まっていくと思うので、機会があれば是非足を運びたいと思います。

しかし、ここにきて悩むことができたのです。

edgeに出してみたいと思っていたプランに、もう1つやってみたいプランが現れたのです。

しかも、そっちのほうがやりがいがあるというか、社会課題という観点から見ると若干前者より上回っているのです。

…どうしよう

まだ全くまとまっていないプランなのですが、本当にやってみたいと思うのです。

これはまた相談しなければいけなそうです。

 

Friday Night Fever

こんにち和三盆、鈴東です。

あっという間の金曜日。皆さんは今日いかがお過ごしですか?

私は…

見事に予定とサイフがすっ空かんで、嬉しいような悲しいような予定のない金曜日を過ごしています。

でもやっぱり、金曜日の夜と聞くとたいていの人はテンションが上がると思うのですが、私の場合はそれほど特別な感情を抱かないのが本当の所です。

今、週に3回こうして働かして頂いていて実に充実した日々が続いています。まだまだエネルギッシュでもっと色々なことで力になりたいと思っています。

だから、金曜日になると仕事じゃないと思ってテンションが下がるのです。

それで、次の日曜日に私は始めて同じ病気の人達が集まる定例会に参加させていただくんですが、本当に聞きたい事はたくさんあるけれどどれをどう聞いて良いかとか、どんな人達が来るのかも分からないし、とてもとても不安でなりません。

自分の中でもっと聞きたいことをピックアップして、整理して、たくさんの人とコミュニケー所を取れるようにということを意識して行きたいと思います。

今日のFriday nightは少々考えなければいけないカンジになりそうです。

いやぁそれにしても、12月は死ぬほど忙しいですねぇ…

びっくりするくらいカレンダーにチェックが入っています。

明日には地元忘年会の出欠最終確認を取ってお店に連絡しなければならないんですが、多分、連絡がなかなか取れなくて慌ただしくなってしまうでしょう…

明日が今から辛いです 笑

忘年会に限らず個人的には中学、高校、ECC、と全てで年に何回か集まってわいわいやりたいんですが何せ高校の友人が少なくてそこはできそうになくて、ECCのクラスのメンバーは今年は連絡してないし、今年は中学とセンターの学生メンバーと先生方の忘年会と計3回で終わりそうです。

…楽しそう

でも、いつかは全部の仲間と忘年会が出来ればいいと思います。

それでふと思い出したのですが、人は付き合いが浅い人とはなぜ関わろうとしないのでしょうか?

私自身も完璧に出来ているとは到底言えませんが、この人は知ってる人だと思えばなるべく挨拶くらいはしようと心がけています。

しかし相手の人はそうではなく、結構な確立でスルーされる事が多くて、精神的にもろい私はへこんでしまうのです。

忙しいのは良くわかるので、挨拶だけでもいろんな人と気軽にできる世の中になれれば良いと思います。

 

Time is money

こんにち和心、鈴東です。

とうとう12月になりました。なんて早さで時は過ぎていくのでしょうか…

こんなことを言い出すと年をとったのかなぁと思います。

ってな話しで今日はTime is moneyについて語らいたいと思います。

やりたいことはたくさんあるが、そこに費やす時間がないとまさにその状況にあるのが私で、やりたいことの大半がwantの状態で止まってしまっていてActionに移せていないのが現状です。

正直に言うと半分は言い訳に過ぎないのですが、実際に時間がないというのも嘘ではありません。

でも、それは本気度によって変わるのかなぁと思います。

時間は自分で作るものですし、本気でやりたいことなら自然と時間を作っているでしょう。

もっと自分が本気にならなければ…

後悔はしたくないし!

それにしても本当に時間にはお金で買えない価値があり、たまには1日24時間では足りないと思うぐらい重要なものだと思います。

しかも約3~4分の1くらいは睡眠時間ですから、ごく限られた時間で1日を運営しなければならない。

どこかで1時間を10,000くらいで売ってくれるところはないのだろうか?

さすがにそんなの無理ですよね 笑

あぁ、12月…

鬼のようなスケジュールに体が3つくらい欲しいと思う今日この頃でした。

…よし、自分のクローン人間でも制作しましょう 笑

そんな時間有るならやることやれって話ですよね…