2011年06月アーカイブ

盆踊りの練習に行ってきました♪

お久しぶりです、山田です。
 
今年は、中崎町の夏祭り「済美(せいび)カーニバル」が復活します
 
昨年は、会場となっていた旧済美小学校跡地に、
コミュニティホール&グランドの建設工事のために実施できず、
今年は2年ぶりの「済美カーニバル」です!!
 
今年は、7月30日(土)と31日(日)の2日間、済美・中崎町コミュニティグランドで実施されます。
 
 
なんと今、毎週水曜日の18時30分すぎ~20時ごろまで、コミュニティホールで、
当日に向けて、「盆踊りの練習」が行われているのです!!
 
 
 
先日、盆踊りに興味津々なECC国際外語専門学校日本語学科の留学生5名と一緒に、
盆踊りの練習に行ってきました笑う 
 
 
留学生たち、うれし恥ずかし、最初はなかなか輪の中に入れず。。。
初めての盆踊り、輪の中に入るドキドキ感や勇気って、結構、大きかったのかもしれません。 
 
ようやく輪に入って、地域の方々の動きを見よう見真似で動かしてみるも、かなり難しい!!
 
 
右手、左手、右足、左足、全てバラバラに動かす複雑な踊りに、留学生たちも、苦笑い。。。 
bonodori2.JPG 

 
「こりゃ、いかん!」と、一人ひとり、地域の方の後ろについて、動きを観察しながら練習しました。
地域の方々も、 それぞれに声をかけながら、丁寧に教えてくださいました。
 

1時間半の間に、4曲ほど練習したでしょうか。
初めは、バラバラだったみんなの動きが、最後にはそろって、キレイな盆踊りの輪となりました

 
地域の方からは、「覚えが早いねー!」とたくさん褒めていただきました。 
bonodori5.JPG 
 
かゆくなってしまうほど手をたたき続け、どっぷりと盆踊りを練習したのでした笑顔
bonodori6.JPG 
 
 
帰り道、みんな、「当日が楽しみ」と言っていました。   
でも、早速、「寝たら忘れちゃうー!」という声が・・・。
その隣からは、「もう、忘れちゃったよー!(笑)」という声も・・・笑う
 
当日、思いっきり盆踊りを楽しむには、 まだまだ、継続して練習せねば!!
 
盆踊りの独特の音やリズム、たまーにかかる掛け声の中、輪になってグルグル黙々と踊り続けて、
留学生は どんなことを感じたのでしょうか。
こういった共有体験を通して、地域と学生が出会いつながり、交流し、
新たな様々なものが生まれていくのではないかと思います。 
 
留学生に限らず、どなたでも盆踊りの練習には参加できます。
盆踊りの輪に入りたい!という方は、
いつでも、ECC社会貢献センターまで声かけてくださいねー♪ 
 

前厄の恐怖

こんにちワンダ、鈴東です。

ついに梅雨まっしぐらと言う感じで連日雨が続きまして、憂鬱な感じもしますが、農家などにとっては恵みの雨となっていると思う今日この頃、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

私はタイトルの通り、前厄の恐怖に取り付かれている様で、ビクビクしている日が続いている感じですね。

なんとも今年はまさに前厄だと言わんばかりに不運続きでして、同級生の友達も不運がいっぱいあって、いよいよ明日厄払いに行くことにしました。

正直、私の不運など小さな小さなことですが、塵も積もれば山となる的なカンジで小さな積み重ねが度重なって積もって来たので、そろそろ危ないと思い行くことにしました。

先日の土曜日に行われる予定だった同じ病気の方達のバーベキューの集まりがあったのですが雨天中止となり、せっかくの機会が延期になったのです。

その他にも、数々のことで今精神力が低下しているので、明日払ったり除けたりしてきます。

また、復活した私を見てもらえるようにしますのでどうか乞うご期待くださいませ!!

厄なんてクソ食らえです…

下品ですみません

 

48分の1

こんにち和田アキ子、鈴東です。(とうとう人名にも手を出してしまうとは…)

沖縄は梅雨が明けてこっちの方はとうとう本格的に梅雨入りと言われ、洗濯物が乾きにくくなって、乾燥機に行かなくてはいけなくなる日が多くなりそうな今日この頃、皆さんはいかがお過ごしですか?

私はこの蒸し暑さと闘いながら、節電も意識しつつ家の中では半裸で生活をする日々に明け暮れているのです。

さて、タイトルの48分の1は、皆さんお察しの通り昨日行われました、AKB48の選抜総選挙の結果発表が行われました。

皆様お応援なされていたメンバーの順位はいかがでしたか?

私は…

秘密です! 笑

今回の総選挙は100万票を超えて、大阪市長選の総投票数をも上回り、まさに国民の注目を浴びた今回の選挙には一体何が隠されているのだろうか?

注目を浴びるだけの魅力と戦略が兼ね備えられているから実際、これだけの数字を…

ってわかりませんね 笑

 

そこでAKBを見ていて思ったのは、突然ですが私は今、自分に足りないものランキングを挙げるならば第1位は「負けず嫌い」と言うことが多くを占めていると思います。

今回の総選挙で見事1位に返り咲いた前田敦子さんも前回の総選挙の結果で2位になった時に、「自分は負けず嫌いなので、2位と言う結果はとても悔しいです」と言っていたのです。そして今回の選挙で見事1位に返り咲いたと言うことで、本当にすごいなぁと思いました。

負けず嫌いすぎてもいけないですが、それぐらいの気持ちが無いと結果は残せないのだなぁとちょっと勉強させていただきました。

結果を出す男、鈴東にならないといけませんからね!!

でもすごいですよね、48人(正確には48人以上)中1番になると言うことはポーカーで言う3カードが出るのと同じくらいの確率ですよ。

そんなすごい確率なんだと思うと、本当にRESPECTですね。

これからもAKBからは目が離せませんね

私もあっちゃん目指してがんばります。

ちなみに私は特にAKBファンではありませんので、そこのところ宜しくお願いします。

 

本当にまだまだです

こんにち罠、鈴東です。

また寒い日が続いている上梅雨らしいじめじめとしたカンジまでやってきている今日この頃、皆さんはいかがお過ごしですか?

私はくせ毛なのでこの時期は髪の毛が暴発するのであまり嬉しくない時期なんですよ…

雨も多いですし

さて、実は今月18日の土曜日に私と同じ病気の人たちが集まって、バーベキューも兼ねた定例会が行われるそうなので、参加するのです。

正直今回は行かないでいいかなぁと思っていたのですが、僕のセールスポイントと言うか長所的なところは積極性とおっしゃってくれたことを思い出し、行かなかったら後悔しそうな気がしたので行こうと決めたのです。

でも、1人で言うのが実はちょっと不安なので、それらしき事を相談していたら、「誰か友達に一緒に来てもらえばいいやん」とおっしゃってくれたのです。

自分の病気だから他の人に関係ないと思って、友達に一緒に来てもらうという発想が全く無かったのです。

でもそれは勝手に私が判断していただけで、もしかしたらそんな場に行きたかった人もいるかもしれないのに、そのチャンスさえ潰しているともおっしゃってもらったので、よく考えてみると本当にその通りだと思いました。

何かそう思うと、自分はまだまだだと実感させられました。

更に考えていると、今回の震災で同じ病気の人たちが被災してしまったらどうするのだろうかと言う話になって、本当に大変だろうと思うのですが、あまり情報が入っても来ていないし実際どんなことが困るだろうかなども話し合ったり出来ればいいなぁと思ったのです。

そこから得られた情報などから何か被災地支援にもつながり、私から発信できればいいなぁと思ったので、俄然行きたいなぁという思いが今溢れているのです。

それ以外にも多々「まだまだポイント」はたくさんあるのですが、小出しにしていったほうがいい気がするので、今日は1まだまだポイントと言う事にしておきます。

がんばっていかなければいけない点はたくさんあると感じた今日この頃でした。

 

災害ボランティアに行ってきました その3

どうも社会貢献センタースタッフ長尾です。

災害ボランティアの報告最終回です。

被災地での活動を終え、
僕たちボランティアバスメンバーは5月14日に大阪に帰ってきました。
 

帰ってきて何を一番強く思っていたかと言うと、

「関西から被災地に向けて何が出来るのか?」

ということ。 

それは活動前にも、活動中にも、帰りのバスの中でも考えていたことです。


正直を言うと、まだその答えは見つけられていません。
でも、出来る事はゼロではありません。
僕個人としても、今回の事を学生達や先生達を含め、周りの人に伝えたり、
再度東北を訪問したり、物資面、資金面での支援も行なっていこうと思います。 


また、組織として出来ることもあります。
例えば山口学園では文科省の「こどもの学びポータルサイト」の支援を行なっています。
http://npo.ecc.ac.jp/2011/05/post_133.php


また、学園内外で募金活動も継続して行なっています。http://npo.ecc.ac.jp/2011/05/post_134.php    



被災地を見て思ったことは

 

●被災地ではまだまだ人的な支援が特に必要だということ。

●復興には10年、15年という長い時間が必要だということ。

 


その為にも、僕個人としても継続して関わり続けることはもちろん

山口学園の中でも出来る事を考え、提案し、活動していきます。