2012年02月アーカイブ

ほっとスペース石巻のみなさん、お元気ですか~?!

こんにちは。山田です。

先日、ECC国際外語専門学校 総合英語コース総合英語専攻より、昨年末の地球祭(学園祭)でチョコバナナの模擬店を出店し、その売上金を東日本大震災の被災者支援活動を行っている団体に寄付をしたいとの相談があり、宮城県石巻市の「ほっとスペース石巻」に寄付をさせていただきました。

sougoueigo.JPG ★総合英語の学生たちと担任の先生♪

 

「ほっとスペース石巻」は、中学生や高校生の居場所を運営されています。                       ほっとスペースがある辺りは、雪はそれほど降らないそうですが、海風が強くて、とっても寒いそうです。    東北の冬は、こちらとは違って、本当に寒さが厳しいのではないかと思います。

ほっとスペースに通う中学生たちは、今、受験真っ只中だそうです。                        みんな、どんな目標に向かっていっているのかな。                                        受験当日、思いっきりチカラが発揮できることをここから応援しています!! 

★ほっとスペース石巻のホームページ  日々の活動の様子がアップされています。http://www.hotspace.me/ 

 

挑戦(remix)

こんにちわんわん、鈴東です。

 急に寒くなって、今日はとうとう雪まで降ってくると言う驚くほどの気温低下の中、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

インフルエンザも流行っていますので、くれぐれも体調を崩されないようにお気をつけ下さい。

ちなみに私は元気だけがとりえなので、大きな体調の変化も無く過ごしております。(布団から出るのは辛いですが)

 

さて、今日のタイトルは挑戦(remix)と言うことで、もしかしたら以前にも挑戦と言ったタイトルで書いた可能性があるかもしれないと思い、remix(完成された曲をさらにミキシングし直して、別のバージョンにする作業)を付けさせてもらいました。

 

2012年、鈴東はたくさん挑戦して行こうと思っています。公私共に新しいステージへと上るために、1年間チャレンジ精神を持ち続けていきます。

 

突然ですが、鈴東の最終目標は「ハンディを持つ人が、自分の持っている力に限界を決めることなく、やりたいことをやって、もっと色々なところに進出してほしい」ということです。

そのキッカケに私がなれたらいいなと思っているのです。

そんな大それた・・・と思うかもしれませんが、そのためにはまだまだまだまだ未熟者の私は今、あらゆることに挑戦し、人間を磨きたいと思っているのです。

 

聞いた話で、バリアフリーが整っている昨今は一段と障害者と健常者の溝は深くなった。

本当にそうだと思います。

まだ駅などにエレベーターなどあまり普及していなかった頃は、車イスの方が困っていたりすると通りすがりの人々は声をかけてくれたりすることが多々ありました。

そうやって両者に関わりあう機会と言うものがあったように思います。

しかし、バリアフリー環境が整ってきた今は、エレベーターがあり、私の場合は自分でボタンを押すことができないですが、多くの方はエレベーターがあればある程度は1人でも動くことは可能です。

そうなると道行く人は、エレベーターがあるから大丈夫と思って関心を持たなくなっていきます。

それが当たり前になっていき、両者の接点と言うことで言うとほとんど無くなっています。

接点が無くなると、お互いの間に距離が生じます。その距離が大きくなるにつれて、イメージ的に両者が違うものと捉えるようになります。

そこで特別視と言うものが生じてしまっているのだと思います。

 

そこにある差を少しでも埋めて生きたいと思っているのが私の最終目標で、あらゆることに挑戦し、成功事例を作って行く。そしていずれこんなことをやっていると言うのを発信していき、同じくハンディを持った人たちの参考になる。

そうやって行けば、すべての人の可能性が開けていくと思うのです。

すると、たくさんのハンディを持たれた方々が外に出て行く事が増えて行く、その中で健常者との接点が生まれ、関わりができる。そうなると、お互いの溝は埋まっていき、歩み寄れる。

ならばお互いを分け隔てなく過ごせる社会になるのかなぁと私は思います。

それが本当のバリアフリーだと思います。

これを明日、私がティーチングアシスタントとして5週に渡って授業をさせていただいている「ユニバーサルサービス」の授業の締めくくりとして学生の皆さんにも伝えられたらいいなと思います。

そのためにも今年は挑戦を続けようと思っています。

 

 

 

てへぺろ!
まじめに語るのはてれるので、↑は照れ隠しのため置いておきます。