2013年10月アーカイブ

遅ばせながら…

みなさん、こんにちワールドカップ

社会貢献センターの鈴東です。

いよいよブラジルワールドカップまで1年を切り、日本代表の真価を問われる時期へと差し掛かってきましたが、みなさんいかがお過ごしですか?

暑さ寒さが入り混じる今日この頃ですが、どうかご自愛くださいませ。

さて、タイトルに書いてある通り遅ばせながら、 9月19日に行われた「北区福祉大会」の感想を書かせていただけたらと思います。

「北区福祉大会」とは福祉に関連する団体や人を地域ごとに表彰したり紹介したりする第1部とシンポジウムを行う第2部行われるイベントです。

そこで、ボランティアの受け手であるとともに、社会貢献センターのボランティアコーディネーターとしてつなぎ手としても経験している私にシンポジストとしてお声がけいただきました。

最初はそんな大役が自分に務まるかドキドキ、でもどこかで自分ならできるのではないかといいイメージを描くことができていました。

日が近づくにつれ自信も湧いてくる実感もありましたし、たくさんの方の応援をいただけたことが自分を強くしていると感じさせるほどでした。

そんな中1番苦労したのはやはり原稿、書けば書くほど伝えたいと思うことがたくさん出てきて、最初に完成したときは10分の持ち時間をいただける中で18分という内容でした。

そこから添削を繰り返し、12分までに縮めることはできました。それ以上は見えない壁のごとく、2分オーバーをブチ破ることができません。

最後は東口先生の手で添削していただき、9分まで短縮できました。あとはそれに当てはめたパワーポイントの作成。こちらも納得の行くものになりました。

いよいよ発表当日、この日はいつも以上に力が湧いていました。朝からたくさんの方から応援メッセージをいただき、更には最後の練習をさせていただいた時に今まで味わったことのない感覚が湧き上がってきました。 必ずうまく行きそうな感覚が。

そしていざ北区民センターへ。

ランチミーティングだったので、早めの会場入り。そこで私の昼食の介助をしてくださったのが何と専門学生の時に昼食やトイレのボランティアをしてくださった方でした。

久しぶりにお会いしたので、懐かしい気持ちと急な昼食介助の依頼だったにもかかわらず、引き受けていただいたと聞いて本当に嬉しかったです。ここでまた力をもらいました。

そしていよいよ本番、 リフトで壇上へ。600人収容の会場が思っていた以上に小さく感じました。少し余裕があったからかもしれません。

いよいよ発表の時、最初は少しもたついてしまいましたが、あとは自分でも信じられないくらいに落ち着いた発表ができました。人生一の出来でした。

更には母や親友が会場に来てくれたことが本当に嬉しかったです。あの普段は絶対褒めない母が良かったと言ってくれたわけですから。

そんな貴重な経験をさせていただけたことで、また一歩進むことができたと思うし、自信に繋がった大切な日になったと感じています。自分を振り返るきっかけになりましたし。

そんなチャンスを下さった社会福祉協議会の方に感謝したいですね。

 

そして(笑)

10月5日に北区ボランティア・市民活動センターのオープニングイベントに参加してきました。 

実は私この北区ボランティアビューローがボランティア・市民活動センターに変わるにあたっての準備委員会の一員として運営側としてこのイベントに参加しました。

このイベントではボランティア・市民活動センターをもっと知ってもらうためと、北区にはこんなボランティアさんや団体があることを知ってもらうためのものでした。

それぞれの団体が強みを活かし、会場を喫茶コーナー、体験コーナー、パフォーマンスコーナーに分かれてお客様に楽しんでもらえるように様々な工夫を凝らしました。

結果、予想を大きく上回るお客様が来て下さり、楽しかったという声も多かったので、本当によかったなと思います。 

当日私は「総合コンシェルジュ」として、あちこちをウロウロしておりました。スタンプラリーも行っていたため押し寄せる人も多く、私自身があまり動きやすい環境ではなかったため、役割を全うできたかはわかりませんが、お客様の表情を見ていると楽しそうにしていたので、よかったなと思います。

また、ECCの学生も受付としてボランティアで参加してくれました。楽しかったという感想が聞けてよかったなと思います。また地域の方との繋がりができたということですね。
http://npo.ecc.ac.jp/blog/2013/10/post_212.html

 

まだまだ北区ボランティア・市民活動センターは生まれ変わったばかりです。 

これからも地域の輪を広げて、より居心地のいい繋がれる場所としてあればと私は思います。 

長くなってしまいましたが、遅ばせながら報告とさせていただきます。

それでは、さようなライスコロッケ

鈴東でした。 

 

小児科病棟クリスマス会ボランティア募集状況

こんにちは。
センターの井上です。

前回のブログでボランティアメンバーを引き続き募集している!と言いましたが、
1人残り名乗り出てくれたので、残り2名の枠となりました!

たった2枠です。
「どうしよう!?」って悩んでいた人、今なら間に合います!
ぜひぜひ一緒にクリスマス会を作りましょう♪

愉快なメンバーたちと一緒にご連絡をお待ちしています!

DSCF1136.jpg
※写真は2012年度の様子です。

◆ECC社会貢献センター◆
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-3-35
(ECCコンピュータ専門学校1号館2階)
peace@ecc.ac.jp
TEL:06-6372-1474/FAX:06-6372-7044
担当:長尾、鈴東、井上

 

みんなの北ボラ お披露目会♪

こんにちはにわ まっすーです。

今日は先日参加したボランティアのお話をさせていただきます。

 

去る105日、北区ボランティア・市民活動センター

オープニングイベント 「みんなの北ボラお披露目会」に

学生ボランティアとして参加してきましたー!!

 

「みんなの北ボラお披露目会」とは

各ボランティア団体の皆さんが体験・パフォーマンス・喫茶ゾーンに分類し、

活動紹介ブースを設けて北区ボランティア・市民活動センターがどんな場所

地域にどんなボランティアの団体や人がいるのかを

地域の方に知ってもらう為のイベントです。

私はご来場された方への受付対応をさせていただきましたー☆

 

来場者の方にパンフレットをお渡しし、館内の案内をさせて頂いたのですが、

受付初挑戦の私、めちゃくちゃ緊張しちゃいました()

ですが来場者の皆さん一人ひとりが 「こんにちは」と笑顔でおいでになり

自然と私も笑顔でお迎えすることができましたよ^^

 

自分から笑顔で挨拶できる事って素敵ですよね。

参加される方の笑顔を誰よりも先に出会うことができて凄く幸せでした♪

 

このイベントを通して、新たな出会いがあったんです!

中でも!運営のお手伝いに来ていた小学生の女の子と仲良くなる事が出来ました^^

 

休憩時間を狙って会場を一緒に回ったり、缶のプルタブで作るワニのストラップの

作り方を教えてくれたりして、短い時間ではありましたがとっても楽しかったです。

 

学校を離れた場所で多世代交流が出来る場所に自分が携わる事ができ、

有意義な時間を過ごせたなぁと嬉しく思っています。

参加させていただくことが出来て良かったです!!()

 

こちらのイベントを主催された北区ボランティア・市民活動センターは

山口学園3校から徒歩で移動可能な距離の所にあります。

どんなことをしている場所なの?自分にできるボランティアはあるかな?

など気になった方は、ぜひ一度行ってみて下さいね♪

新しい可能性に出会うチャンスですよー☆

 

以上、まっすーでした。

 

小児科病棟クリスマス会2013始動!

こんにちは。
センターの井上です。
毎週毎週台風さんがやってきて、行楽の秋のはずがお天気に左右されてしまうこの頃ですね。
そんな中でも服装や、街並みなどちいさい秋を見つけられる心を持ちたいなぁと思う毎日です。

さて、山口学園では先週より小児科病棟クリスマス会に向けた準備が本格的に始まりました!
現在のボランティア人数は21名。
例年通り6階・7階とチーム分けを行ないました。

私は7階を担当しますので、7階チームの様子を今日はお伝えします。

7階チームは現在11名。
チームミーティングの初日は自己紹介をしました。

RIMG0020.JPG

このようにテーブルを囲んで一人ひとり話していきました。

そこで驚いたことが、みんなとっても特技が多いということ!
しかも楽器ができるメンバーが多いのです。
ピアノ・ギターはもちろんのこと、ベースやなんとフルートまで!!!
この特技を活かさない手はないでしょう!

ロバートがメンバーの一覧表を作ってくれました!

RIMG0001a_1.JPG

このメンバーとなら素敵なクリスマス会ができるだろうなぁという期待でとってもワクワクします♪

そんな中、みなさん!
注目していただきたいのはこちら!!

member_1.png

そうなんです!
6階7階ともまだメンバーを募集しています!!
子どもが好きな人、イベントが好きな人、学校やコースを超えた友だちがほしい人。
どんな人でも大歓迎!
残り3人の枠があります。
興味があるなぁという人はぜひ1度センターまでお問い合わせください。
子どもたちに笑顔を届ける素敵なボランティアです♪
お問い合わせをお待ちしています。

◆ECC社会貢献センター◆
〒530-0015 大阪市北区中崎西2-3-35
(ECCコンピュータ専門学校1号館2階)
peace@ecc.ac.jp
TEL:06-6372-1474/FAX:06-6372-7044
担当:長尾、鈴東、井上

 

Practice makes perfect!!

こんにちハリケーン、引き続きまっすーからの発信です。 
いきなりではありますが..

この記事を見てくださる方、こちらはご存知でしょうか??

 

 

menko2.jpg

 

 そうです、そうです。ペチっと投げてひっくり返しあう、あの懐かしの遊び・メンコでございます^^ 
ここECC社会貢献センターがある中崎町にお住まいの方と私たち学生が
お話しをさせていただく機会を夏休みの間に設け、
幅広い世代の方から愛されている
趣味の店ホリイケ さんにお伺いした際にメンコと出会いました()

 「現代の子ども達は遊び方さえ分からないかもしれないね..
伝承遊びを子ども達に知ってもらう為に何か良い方法はないかな?
とメンコの他にベイゴマ・バールン風船なども持たせてくださいました。

 「僕らの幼い頃はこうこうでね・・・」と通りすがりのおじちゃんが
メンコのルールや思い出話をしてくださったのですが、
百聞は一見に如かず!で私たちもメンコで遊んでみましたー 

RIMG0017.JPG    

 とりゃっ!!

 

RIMG0018_14.JPG  

 

来春成人式を迎える私たち、新たに出会った遊びにキャッキャ言って楽しんでいます^^()
ペチッとひっくり返ると気持ち良いんですよね♪
おじちゃんが教えてくれた、ひっくり返す為に改造したり夢中になる気持ちが理解できました。 

 そして、ちびっ子達にもメンコの楽しさを知ってもらいたい気持ちがより一層膨らみました。
センター発信でメンコブーム巻き起こしたいなぁ^^
そのためにもまずは"Practice makes perfect!!"練習あるのみです!!

メンコって何!! 面白そう!!! と思った方、ぜひセンターへ足を運んでみて下さいな♪
特訓中の私たちに会えるかもですよ。
その勢いで一緒にメンコしちゃいましょ~^^
合言葉は"Practice makes perfect."
きっと楽しい時間を過ごせる事間違いなしです☆

 

BBQ交流会をしましたー☆

コンニチハロウィン どうも、まっすーです。
 先週から後期授業がスタートしましたー!!
夏休みの間、暑中見舞いを出してみたりファンレターを書いたり..今までで一番手紙を多く書いた夏でありましたー はい。

そんな私の夏休み、最終日にはバーベキュー会をしてきましたっ! 
お相手は大阪府立大学ボランティアセンターの皆さん^^ 
11月の府大の学園祭・白鷺祭で行うミンナDEカオウヤ委託販売に先がけて、もっと仲良くなろうの会を企画させていただきましたー。

  BBQ.jpg  

 

府大生:5名 ECC7名 計12名での参加でした。
他校の学生は勿論、じっくり話すのは初めての子もいたりでより親交を深める良いキッカケの場となったのではと考えています♪
4時間のバーベキュー交流会だったのですが、参加してくれた学生に感想を聞くと あっという間に時間が過ぎて話足りなかったー!!
11月も成功させましょ~ と言ってくれていて有意義な時間を過ごせたようで私もとっても嬉しくなりました^^
これからもよろしくお願いしますねー☆ と次回また会う約束をして、その日は解散しました。

次回、11月のカオウヤ委託販売楽しみですねECC生は白鷺祭当日の販売のお手伝いもさせて頂きます♪
ぜひお越しくださいね。
そしてこちらのスマイルブログでも
引き続き活動の様子をupしていけたらなと思っています。
楽しみにしていてくださいねー☆
それでは、まっすーでした!!

 

 

あっとほーむが始まります

こんにちは

社会貢献センターの鈴東です。

 

卒業生なら知ってる方もいるかもしれませんが、あの、あの定例会が復活します!!!

題して「あっとほーむ~聞こう・話そう・ホッとしよう 笑顔 ~」

 

いろんなコースの学生と交流したい、誰かに伝えたいことがある、色んな人の話が聞きたいなど、1人ひとりが自分らしくいられて ホッとできる場所になるようになればと思います。

 

・日時 毎週金曜日17:00~18:00(10月11日スタート)

・場所 ECCコンピュータ専門学校1号館206教室 

・内容 円になっての近況報告

自己理解や他者理解のワーク

 卒業生や外部の方のお話を聞くなど

みんなで作り上げていく場になればと思います。

更には、在校生だけでなく、教職員や卒業生も参加出来るセミオープンの場です。

 

復活する「あっとほーむ」をこれからもよろしくお願いします。

詳しく知りたい方は社会貢献センターまでご連絡ください。

皆さんでホッとできる場を作りましょう

poster at 10.jpg   

 

後期手話Do場始まるよ♪

皆さん、こんにちは。
ECC社会貢献センタースタッフの長尾です。

お待たせしました!
後期の手話Do場がいよいよ始まります!
※手話Do場とは・・・手話の基礎を学んだり、ジェスチャーゲームや、手話うた等を通して、手話でコミュニケーションを楽しむ場です♪

もっと詳しく知りたい!という方はこちらをチェック↓
手話Do場とは
http://npo.ecc.ac.jp/blog/2013/05/do_1.html

前期の様子
http://npo.ecc.ac.jp/blog/2013/05/1do.html
http://npo.ecc.ac.jp/blog/2013/07/post_203.html  

●後期手話Do場スケジュール
・10月2日(水)
・10月16日(水)
・10月30日(水)
・11月13日(水)
・11月27日(水)
・12月11日(水)
・1月15日(水)


●時間・・・いずれも17時~18時まで
●場所・・・ECCコンピュータ専門学校1号館2階206教室
●申込方法・・・各回の前日までに peace@ecc.ac.jp までメールをお送りください。

後期もみんなで手話を楽しみましょう~♪

syuwa01.JPG

 

小児科病棟クリスマス会2013 はじまります!

こんにちは。
センターの井上です。

秋風を感じられるようになってきたこの頃。
山口学園では昨日から後期の授業がスタートしました。
長いお休み期間を終えて、久々の学校生活なので疲れが出やすいと思います。
ゆっくりと環境に慣れていきましょう。

 さて、後期は世間的にも、学園でもイベント満載ですが、センターでもたくさんのイベントをつくっていきますよ!
その最大級となるのが「小児科病棟クリスマス会」!!
毎年約2ヶ月間みっちりと準備をして、当日を迎えます。
「子どもたちの笑顔のために」学生みんなのパワーを合わせてつくりあげて行きます。
学生生活のなかで、きっと大きな経験になると思います。
興味のある人はぜひ説明会に参加してください!
お待ちしています♪

◆小児科病棟クリスマス会◆
日にち:12月20日(金)
場所:大阪市内某病院

?小児病棟クリスマス会って?
ECC社会貢献センターでは、毎年有志のメンバーと病院に入院している子どもたちのためにクリスマス会を行なっています。
約2ヶ月間準備をして、当日は歌やハンドベル、劇、バルーンアートなどで子どもたちと楽しい時間を作っています。
※ボランティアの定員は24名です。希望者多数の場合、抽選でメンバーを決定します※

◆事前説明会◆
参加希望の人や、興味を持った人は事前説明会に参加してください。
3校各校で行いますが、内容はすべて同じなので、1つだけ参加してもらえれば大丈夫です。
※ボランティアの応募には説明会の参加が必須です。参加出来ない場合は個別に対応するので相談してください※
1、10月 7日(月)12:50~13:15 @ECC国際外語専門学校1号館501教室
2、10月 9日(水)12:50~13:15 @ECCコンピュータ専門学校1号館309教室
3、10月11日(金)12:50~13:15 @ECCコンピュータ専門学校1号館205教室

postera.jpg