サービスラーニング

山口学園におけるサービスラーニングサービスラーニング事例サービスラーニングの効果
「豊かな社会、平和と幸福を希求してやまないこころ豊かな社会人の育成をはかる」という山口学園の理念のもと、ECC社会貢献センターは一人ひとりの心身の健康と自己実現を応援し、それぞれの専門性と技術を地域社会の課題解決に繋げていけるように取り組んでいます。
山口学園では、地域の方々との協力関係のもと、地域課題を確認し、事前準備・計画・活動・振り返りというプロセスを通して地域課題を解決していく『サービス・ラーニング』を推進しています。

山口学園におけるサービスラーニング

山口学園では、人間力教育の一環として、専門性と技術を地域社会の課題解決につなげていく「サービス・ラーニング/地域貢献実践」に取り組んでいます。

①地域のニーズに基づいた活動に専門力・人間力をもって参画する。
②地域と教育機関(山口学園)が協働で行う。
③社会人/市民としての責任感を育てる。
④学校カリキュラム等の一環として行う。
⑤活動/体験について振り返りを行う。

山口学園におけるサービスラーニング
このページのトップへ戻る

サービスラーニング事例

地域貢献実践2012活動事例集のダウンロードはこちら

ECC国際外語専門学校

トラベルコース「グリーンツーリズムツアープランニング」

トラベルコース「グリーンツーリズムツアープランニング」

トラベルコースでは、添乗員や観光地のガイド、ツアープランナー、旅行会社のカウンターセールスなどを目指す学生たちが学んでいます。地域パートナーと連携し、多羅尾地区の農村体験(グリーンツーリズム)を内容とした「旅行ツアー」の企画を行い、商品化に向けて取り組みました。

地域課題/目的 滋賀県多羅尾地区の地域活性化
地域パートナー 株式会社農協観光西日本グリーンツーリズム支店、
滋賀県甲賀市信楽町多羅尾地区の方々、
滋賀県甲賀市農業振興課、アミタ持続可能経済研究所
課題解決につながる活動 旅行ツアーの企画
活動に活かす専門力 ツアープランニング
活動に活かす人間力 主体性、自尊感情、課題解決力、他者を尊重する力、協調性、公共心、創造力、規律性、コミュニケーション力、柔軟性など
学生の声、気づき/成長 「チームで取り組むことで,自分の足りないことが明確になり,今後の課題となった」
「多羅尾の『人』、『食べ物』、『空気』に触れ、プランニングへの責任を感じた」

総合英語コース(通訳専攻&翻訳専攻)「ミレニアム・プロミス・ジャパン/広報物の英日翻訳」

総合英語コース(通訳専攻&翻訳専攻)「ミレニアム・プロミス・ジャパン/広報物の英日翻訳」

総合英語コース(翻訳専攻/通訳専攻)では、実用的な英語運用能力の向上と通訳者、翻訳者にとって大切な技量「正確な情報を発信できる力」の向上に、日々取り組んでいます。 翻訳専攻の学生たちが、アフリカにおける極度の貧困の解決に取り組むミレニアム・プロミス・ジャパンの活動情報を英語から日本語に翻訳しました。

学生達が翻訳を行ったウェブページのリンク
http://millenniumpromise.jp/
http://millenniumpromise.jp/archives/1108
http://millenniumpromise.jp/archives/1098

地域課題/目的 貧困問題の啓発、また貧困問題解決に取り組むNPO・NGOの支援
地域パートナー 特定非営利活動法人ミレニアム・プロミス・ジャパン
課題解決につながる活動 ニュースレター、活動報告、インタビュー記事等の英日翻訳
活動に活かす専門力 総合的な英語力(原文の情報が正確に理解できる)、PCスキル、英日翻訳技術(分かりやすく、かつ適切な文体で表現できる)、背景知識および情報検索能力(欠如している情報を補填する能力)等
活動に活かす人間力 主体性、課題解決力、他者を尊重する力など
学生の声、気づき/成長 「専門用語がたくさんあり、背景知識を知ることの大切さを実感した」
「世界で起こっていることにも興味・関心をもつようになり、ニュースを見るようになった」
「同じ英語を読んでも、人によって考え方や物事のとらえ方がこんなにも違うんだ!と驚いた」

ECCコンピュータ専門学校

Webデザイナーコース、デジタルコンテンツコース、Webグラフィック研究専攻「安まちアーカイブPRサイト」

Webデザイナーコース、デジタルコンテンツコース、Webグラフィック研究専攻「安まちアーカイブPRサイト」

大阪府警察署様、曽根崎警察署様のご依頼で、防犯の情報を発信している「安まちアーカイブ」を活用した防犯サイト案の作成を行いました。

地域課題/目的 安全な町づくり推進
地域パートナー 大阪府警察本部、曽根崎警察署
課題解決につながる活動 あんまちアーカイブを使った防犯情報発信サイトの作成
活動に活かす専門力 サイトの企画・制作・プレゼンテーション、コンピュータを使ったデザイン力
活動に活かす人間力 自尊感情、課題解決力、他者を尊重する力、協調性、公共心、創造力、規律性、コミュニケーション力、柔軟性など
学生の声、気づき/成長 「防犯について学ぶことが出来た」
「スケジュール管理をもっとしっかり行えばよかった」

ゲームCGコース、ゲーム開発CGコース、ゲーム開発企画コース「地球環境問題を問いかけるポスター」

ゲームCGコース、ゲーム開発CGコース、ゲーム開発企画コース
「地球環境問題を問いかけるポスター」

ゲームCGコース、ゲーム開発CGコース、ゲーム開発企画コースでは、ゲームのキャラクターデザイン、CGなどのデジタル技術を使ったアニメーション、ストーリーやシナリオ制作など、ゲーム制作に関わる総合的な知識を身につけています。 2011年9月12日~19日、大阪市主催による、デザインやクリエイティブ産業の活性化を目的とした「御堂筋デザインストリート2011」が開催され、学生たちが制作したポスターが展示されました。小さなお子さまから大人まで、地球環境について考えてもらうキッカケや小さな発見となるように、様々なキャラクターとそのつぶやきを考えました。

地域課題/目的 地球環境問題の啓発
地域パートナー 大阪市経済局
課題解決につながる活動 環境問題啓発ポスターの作成
活動に活かす専門力 コンピュータを使ったデザイン力
活動に活かす人間力 主体性、自尊感情、課題解決力、他者を尊重する力、協調性、公共心、創造力、規律性、コミュニケーション力、柔軟性など
学生の声、気づき/成長 「アイデアをカタチにできた喜びを感じた」
「ものづくりは環境につながっている。デザインの社会的責任を感じた」

ECCアーティスト専門学校

ファッションアドバイザーコース「フェアトレード商品委託販売@済美カーニバル」

ファッションアドバイザーコース「フェアトレード商品委託販売@済美カーニバル」

ファッションアドバイザーコースによる、フェアトレード商品の委託販売。日々学んでいる事を実践する機会として、商品の仕入れやポップ作り、陳列を学生達が行いました。

地域課題/目的 大阪市北区済美地域の活性化、フェアトレードの普及
地域パートナー フェアトレードショップINE、大阪市北区済美地域
課題解決につながる活動 フェアトレード商品の委託販売
活動に活かす専門力 接客技術、ファッションコーディネート、ポップ作り、陳列など
活動に活かす人間力 主体性、自尊感情、課題解決力、他者を尊重する力、協調性、公共心、創造力、規律性、コミュニケーション力、柔軟性など
学生の声、気づき/成長 「集客を考えて出店場所を決定すれば良かった」
「商品知識、販売トークの大切さを実感した(商品説明がうまくできなかった)」
「お客様目線でのポップ作りや商品のレイアウトを考えるべきだった」

ビューティーアドバイザーコース
「メイクサービス」

ビューティーアドバイザーコース
「メイクサービス」

ビューティーアドバイザーコースではメイクやハンドマッサージの技術を日々学んでいます。学生達の実践の場として済美地域女性会様ご協力の下、2008年よりメイクサービスを行っており、2011年度は5回実施しました。普段は学生同士での施術が主になるので、女性会の方への施術や会話は少し緊張気味ですが、多世代の方と接する事で技術力や、コミュニケーション力の向上に繋がっています。

地域課題/目的 大阪市北区済美地域の活性化・多世代コミュニケーション推進
地域パートナー 済美地域女性会
課題解決につながる活動 地域女性会を対象にメイクサービス
活動に活かす専門力 接客技術、メイク技術
活動に活かす人間力 主体性、自尊感情、課題解決力、他者を尊重する力、協調性、公共心、創造力、規律性、コミュニケーション力、柔軟性など
学生の声、気づき/成長 「『ありがとう』と言ってもらえ、実施して本当に良かったと思いました」
「会話しながらメイクするのは、難しいと感じました」

このページのトップへ戻る

3校共通のサービスラーニングにつながる事例

クリーン中崎町

地域の方々、山口学園の教職員ならびに学生と、月1回のペースで中崎町地域の清掃活動を行う。清掃活動を通して、地域の方々やさまざまな方との出会いと交流の場としての役割も果たしている。
クリーン中崎町

環境美化活動

曽根崎警察署からのご依頼により、西梅田地区にある落書きがされた壁に、学生とともに絵を描く環境美化活動を行う。
環境美化活動

小児科病棟でのクリスマス会

毎年、学生がクリスマスシーズンの数ヶ月前からミーティングや練習を重ねて、歌やバルーンアートなどのパフォーマンスを企画し、大阪市内の病院に入院中のこどもたちに楽しんでもらうことを目的としたクリスマスイベント。
このページのトップへ戻る

サービスラーニングの効果

サービスラーニングの効果
参考資料:ボランティア活動を通して市民を育む 米国教育のトレンド「サービスラーニング」
村上徹也 日本青年奉仕協会 調査研究主幹
このページのトップへ戻る