スマイル通信最新号

定例会

今週のイベント情報

みなさん、こんにちは

ECC社会貢献センターの鈴東です。

早速ですが今週の社会貢献センターで行われるイベント情報です。
①6月5日(木)17:00~18:00 手話Do場
場所:ECCコンピュータ専門学校1号館205教室

②6月6日(金)17:00~18:00 あっとほーむ
場所:ECCコンピュータ専門学校1号館206教室

詳細はスマイルブログをご覧ください。

皆様のご参加お待ちしております。


フェアトレード

【ご報告】学園行事「ハロウィン」でフェアトレードの商品が完売♪

10月30日(金)のお昼休み、山口学園の行事「ハロウィンパーティ」が行われました。

当日は終日、学生も先生も、思い思いに仮装して授業を行っていました。                                                                                                                                                                                                                                                 お昼休みには、各校から出店が出て、食後のおやつが30円(仮装している人には、無料!!)で販売されており、大行列&大盛況でした。                                                                                イベントの詳細は、こっちや、こっちに載っていますのでご覧くださいね♪                                                                        この日集まったお金は、現在、山口学園で取り組んでいる緊急募金【サモア・スマトラ被災者支援募金】として、日本ユニセフ協会へ送金させていただきます。                                                                                                                                             

 

また、3校の学生たちがボランティアで、フェアトレードのお菓子&ドリンクの販売を行いました。メンバーの中には、前期の学園行事「七夕まつり」で、販売を経験した学生も引き続き関わっており、そのときの反省を生かした学生のアイデアや工夫が発揮されていました。

  halloween2.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クッキーは、袋から出して、4枚100円のバラ売りにしました。そして、ドリンクは、ティーバッグで販売しました。そうすることで、袋買いはできない学生も、手を出しやすく、赤字にはならない額に設定しました。 

事前の広報も行い、フェアトレードの魅力でもある「無農薬&無添加」で体にやさしくおいしいポイントをアピールしました。

そして、学生がこだわったところに、見た目の“カワイさ”です!                                           これは、学生の「かわいい」を追求する感性に脱帽です♪                                                                                                                                                 「クッキーをどんなものに入れたらカワイイかな?!」、「商品説明のポップは、木製のクリップでとめよう!」など、随所に「カワイさ」へのこだわりが!!

その甲斐あって、クッキー&ドリンクは目標数を達成し、さらに、クッキーは完売しました♪                                         

今回は、買ってくださった方がほとんど学生だったことが印象的でした。

 

halloween5.JPG  

halloween3.JPG  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、事前に、マイカップの持参を呼びかけたところ、何名か持ってきてくれた学生もいました。


中崎町 地域との取り組み

クリーン中崎町2015年スケジュール

クリーン中崎町の年間スケジュールをブログにアップしました。

 

今年もたくさんの参加をお待ちしてま~す!

 

http://npo.ecc.ac.jp/blog/2015/01/2015.html


【小児科病棟クリスマス会】ボランティア説明会を行います!

毎年大人気のボランティアの募集が今年も始まります。
このボランティアの参加には説明会への参加が必須です。
興味がある人は必ず参加してください。

ボランティア説明会についてはこちら
昨年度の活動についてはこちら

みなさんの参加をお待ちしています♪

 

christmas1 (300x201).jpg


カラダ

【保健室より】新型インフルエンザを予防しましょう

平成21年5月16日、国内(神戸市)で新型インフルエンザ患者の発生が認められ、                                                           翌17日には、大阪府にも患者の発生が認められました。

今回の新型インフルエンザは、感染力が強いものの、多くの方は、軽症のまま                           回復しています。                                                                                         また、抗インフルエンザウイルス薬は、治療に効果があると報告されています。 

今後も感染拡大が予想されます。正しい情報を得て、落ち着いて行動してください。                                                                             また、新型インフルエンザを予防するために、次の点に気をつけてください。 

 

 

一般的な予防策

 熱、咳、くしゃみ等の症状がある方はマスクをつけましょう。

 人ごみは避け、不要不急の外出はできるだけ控えましょう。

 外出後に手洗いやうがいをしましょう。手洗いは石けんを使って15秒以上洗い、                                                          流水で流しましょう。

 栄養と休養を十分にとり、体力をつけて抵抗力や免疫力を高めましょう。 

 

 

 

もし症状があれば、、、、、

・発熱、倦怠感、咳、鼻水、筋肉痛などのインフルエンザのような症状のある方は、                                                                   発熱相談センターにご相談ください。

●自己判断で直接医療機関には行かないでください。

新型インフルエンザに関する主な相談窓口
厚生労働省 03-3501-9031 京都府 075-414-4726
大阪府 06-6944-6791 兵庫県 078-362-3226
大阪市 06-6647-0956 神戸市 078-335-2151
滋賀県 077-528-4983 和歌山県 073-441-2643
    奈良県 0742-27-8658

ココロ

時間の捉え方を意識してみましょう!

新学年も始まり、生活リズムを元に戻すことはできたでしょうか。
いざ学校が始まると、朝起きに苦労した人も少なくないと思います。                                  

睡眠時間については、個人差はありますが、日中すっきりと活動できる睡眠を
確保したいものです。
授業に出席しても、頭がボーッとして、有効に過ごすことができないのは、
大変もったいないことです。                                                     

皆さんは、時間を有効に過ごすということについて、日頃どのくらい意識していますか。
体調は良くても、目の前のことに興味が持てず、やる気が出ないまま
何となく取り組んだり、目標はあるけれど、辛いという気持ちばかりを
感じながら取り組んでいたり、意識の持ち方・時間の捉え方で、
日々の過ごし方は変わってきます。                                                

1日24時間、皆に対して時間は同じように流れています。
その時間を自分にとって、意味あるものとして過ごすためには、
どうすればよいか考えてみましょう。                                            

先の例で言うと、~に興味が持てない事実があったとしても、
そんな自分を発見したことが、逆に何なら興味を持てるのかを再確認したり、
また辛い気持ちばかりで目標に向かっていくのではなく、
課題を一つひとつ越えていく「喜び」に焦点をあてながら過ごすことで
自然と笑顔がこぼれたり…。
またそんなあなたの姿が周りを元気にするでしょう。                                 

時間の捉え方を意識しながら、毎日を大事に過ごしましょう。


その他

今日の一冊シリーズ 95

 『わたしの土地から大地へ』
 著者 セバスチャン・サルガド/イザベル・フランク
訳者 中野 勉
2015年7月発行
株式会社 河出書房新社

 

510uAOdTNQL__SX346_BO1,204,203,200_ (348x499).jpg


このページのトップへ戻る